愛媛県のローカルチェーン店9選【ご当地グルメ・ソウルフード】地元で愛されるおすすめのお店

食べる

ローカルチェーン店とは全国展開はせずに、特定の地域に複数存在し、地元で愛され続けているお店。

愛媛県にも、そんな地元に根付いたローカルチェーン店がいくつかあります。

地元の方はもちろん、観光客の方も”せっかく愛媛に来たなら”

ローカルチェーン店で、飲食を楽しんでみるというのもイイですよね。

そこで今回の記事では、愛媛県に展開するローカルチェーン店を9選ピックアップして、ご紹介していきます。

ぜひ、ご覧ください。

愛媛県のローカルチェーン店【ご当地グルメ・ソウルフード】地元で愛されるオススメのお店

かつれつ亭 (とんかつ)

かつれつ亭は、松山生まれの『とんかつ専門店』、創業50年を超える老舗。

とんかつには、霧島山麓の大自然の中で育てられた『霧島黒豚』、愛媛県産の『ふれ愛・媛ポーク』は生産者を指定した『仙高豚』を使用し

減農薬・有機栽培の野菜や卵、独自ブレンドのソースなど、美味しくて体に良い厳選食材にこだわったお店です。

職人による手技で丁寧にカラっと揚がったとんかつは、香ばしい香りが食欲をそそります。

社名 有限会社かつれつ亭
公式サイト https://katsuretsutei.co.jp
本社所在地 愛媛県松山市二番町3丁目2-10
電話 089-941-6318
店舗 松山市 2店舗(湊町店、久米窪田店)
伊予郡松前町 1店舗(出合橋店)
今治市・新居浜市に各1店舗あり
(運営:株式会社ありがとうサービス)

がんば亭 (セルフうどん)

がんば亭は、愛媛県西条市の自社工場で名水百選に選ばれた『うちぬき水』を使用した、自家製麺が美味しいセルフうどん店。

うどんと一緒に『天ぷら』や『ご飯物』もいただけます。

また、一部の店舗では、がんば亭のお店を”シェア”しながら、同社の運営する「とんかつ かつよし」のとんかつをお手頃価格で食べることもできます。

社名 株式会社森実商会
公式サイト https://jm55.jp
本社所在地 愛媛県四国中央市金生町下分901-2
電話 0896-58-3030
店舗 県下に、7店舗あり
(三島店、川之江店、新居浜川東店、
西条店、北条店、平和通店、松前店)

チャイナハウスすけろく (中華ファミリーレストラン)

チャイナハウス すけろくは、中華ファミリーレストラン。

昭和25年に餃子専門店「助六餃子老舗」として創業、昭和42年に助六食品工業株式会社として法人化し、昭和55年には郊外型中華ファミリーレストラン1号店(吉藤店)を松山市にオープンさせました。

餃子、ラーメン、チャーハンはもちろんのこと、炒め物や点心、からあげ、デザートまで、種類も豊富でボリュームたっぷりの街中華が楽しめるお店です。

社名 助六食品工業株式会社
公式サイト http://www.sukeroku.co.jp/index.php
本社所在地 愛媛県松山市平井町3167-1
電話 089-970-7511
店舗 松山市 5店舗
(吉藤店、束本店、東石井店、
11号平井店、小栗店)
新居浜市 1店舗(星原店)
香川県高松市にも、1店舗あり

そば吉 (日本そば専門店)

そば吉は、昭和34年に松山市で生まれ、半世紀以上続く日本そば専門の老舗店。

愛媛と広島に展開する10店舗のお店は、落ち着いた雰囲気です。

そばの実を自社工場でそば殻をむき、毎日使用する分だけ石臼で引き “挽きたて、打ちたて、ゆでたて”の三たてのおそば

そして、鰹節を大きな釜で沸き上げた“削りたて、取れたて、作りたて”の天然一番出汁にこだわった、おそばをいただくことができます。

社名 株式会社そば吉
公式サイト https://sobakichi.jp
本社所在地 愛媛県松山市二番町3丁目2-7
電話 089-921-2548
店舗 松山市 8店舗
(本店、平田店、大街道店、勝山店、
髙島屋店、余戸店、余戸店、南久米店)
(※南久米店は、2024年4月下旬オープン予定)
広島県広島市にも、2店舗あり

愛媛県のローカルチェーン店【ご当地グルメ・ソウルフード】地元で愛されるおすすめのお店

大介うどん (セルフうどん)

大介うどんは、宇和島生まれの南予地方を中心に展開するセルフうどんのお店。

その特徴は、小ザルに入ったうどんを自分が食べたい分量だけ取ることができ(器に入るだけの麺)その麺を、自分で湯がくというセルフ式のうどん店です。

麺は、コシのある讃岐うどんと言うよりも、モチモチとした柔らかめの食感。

また麺は、うどんだけでなく、おそばもあり、お腹いっぱい食べたい方や食べ盛りの学生さんにもおすすめです。

社名 株式会社大介 大介うどん本部
公式サイト
本社所在地 愛媛県宇和島市和霊元町2丁目2-15
電話 0895-22-0023
店舗 南予地方を中心に、6店舗あり
(大洲店、宇和店、高串店、栄町店、
南宇和店、伊予八倉店)

豚太郎 (ラーメン)

愛媛県で展開する豚太郎(とんたろう)は、高知県の老舗ラーメン店『豚太郎』から暖簾分け(独立)した、別企業のラーメンチェーン店。

みそラーメン、しおラーメン、しょうゆラーメンの3種類のラーメンに、各種トッピングを付けることができます。

その他、焼きめし、ぎょうざ、おでん、と言ったシンプルなメニューながら、その味は愛媛のソウルフードとも呼ばれる安定した人気を誇ります。

社名 株式会社豚太郎本部
公式サイト
本社所在地 愛媛県伊予市大平2番地2
電話 089-982-5590
店舗 県下、12店舗あり
(松前店、松山駅前通り店、11号店、
丹原店、北条店、砥部店、
伊予店、東予店、宇和店、
新居浜店、久万店、今治東店)

マルブン (イタリア料理)

マルブンは、大正12年に周桑郡小松町駅前に大衆食堂として開業した、創業100年超える老舗のローカルレストラン。

現在は食堂の時からのオムライスや洋食、ピッツァ、パスタなどのイタイリ料理を提供し、西条市のご当地グルメでもある「てっぱんナポリタン」も名物です。

また同社が運営する『市場食堂 ゑびす丸』は、イタリア料理ではありませんが、新鮮な魚介類・海鮮丼などがリーズナブルに味わえるとして、こちらも人気店となっています。

社名 株式会社マルブン
公式サイト https://marubun8.com
本社所在地 愛媛県西条市小松町新屋敷甲407-1
電話 0898-72-2004
店舗 マルブン 小松本店
ピッツェリア マルブン 南高井店
ピッツェリア マルブン 新居浜店
ピッツェリア マルブン 朝生田店
市場食堂 ゑびす丸

レストラン北斗 (レストラン)

レストラン北斗は、家族向けのレストラン。

地元の食材や旬の食材を使った料理を提供しメニューには、郷土料理の鯛めしの他、釜めし、しゃぶしゃぶ、ステーキ、自社製うどんなどがあり

宴会コース、賀寿お祝い、お食い初め膳などのサービスも提供しています。

また同社のグループ会社は、愛媛の銘菓”一六タルト”の製造もしています。

社名 株式会社一六
公式サイト https://www.16hokuto.com
本社所在地 愛媛県松山市東石井1丁目7-13
電話 089-957-0016
店舗 松山市内を中心に、7店舗あり
(北斗七星、北斗駅前店、うどん茶屋北斗 松前店、
うどん茶屋北斗 砥部店、うどん茶屋北斗 重信店、
うどん茶屋北斗 三津店、うどん茶屋北斗 樽味店)

アマンダコーヒーズ (コーヒーショップ)

赤いロゴが目印のアマンダコーヒーズは、イタリア料理やカフェなどのお店も展開する「株式会社タケシカンパニー」が運営する、NYスタイルのコーヒーショップ。

コーヒーショップでありながら、焼き立てのパンやスパゲッティ、おつまみ系のフードメニューやアルコールメニューまで揃っているお店です。

各店ともAM1:00までの営業なので、飲み会後にもゆっくりとコーヒータイムを過ごすことができます。

社名 株式会社タケシカンパニー
公式サイト http://amandacoffees.com
本社所在地 愛媛県松山市二番町3丁目7-16 サンタビル4F・5F
電話 089-913-0355(5F HEAD OFFICE)
店舗 松山市内を中心に、3店舗あり
(朝生田テラス、衣山店、大街道店)

まとめ|愛媛のローカルチェーン店

愛媛県のローカルチェーン店【ご当地グルメ・ソウルフード】地元で愛されるオススメのお店

ここまで、愛媛県で展開するローカルチェーン店を9選ご紹介してきました。

長年、愛媛に住んでいる筆者も、どのお店へも訪問したことがあり

それぞれのお店で、美味しくいただいた思い出があります。

全国展開しているお店もいいですが

地元ならではのローカルチェーン店も魅力があり、ずっと残り続けて欲しい、そんなお店ばかりです。

みなさんも、よかったら愛媛県にあるローカルチェーン店で飲食を楽しんでみてはいかがでしょうか。

愛媛県のローカルチェーン店【ご当地グルメ・ソウルフード】地元で愛されるおすすめのお店

【併せて読みたい】

愛媛県庁 本館を見学【無料駐車場・みきゃんセンター・レトロな庁舎】おすすめの観光スポットを解説

労研饅頭 (ろうけんまんとう) 愛媛・松山の名物【素朴な味わいの蒸しパン】お団子や甘納豆もおすすめ

豚太郎【松山駅前通り店】ラーメン、やきめし、ぎょうざ !

澤井本舗 の「ひぎりやき」と「おひぎりパフェ」!大判焼や今川焼との違いは?【松山市】

【霧の森菓子工房 松山店】霧の森大福は、売り切れ必至の人気商品!新宮茶をお供に桜餅を堪能

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました