動く恐竜がいる!愛媛県総合化学博物館

博物館
    こんにちは、ソラです。

    息子と一緒に愛媛県総合化学博物館へ行ってきました!

    愛媛県総合化学博物館とは

    愛媛県新居浜市にある県立の博物館で自然・環境・生物・天文・産業・技術など、あらゆる科学の知識を体験を通して学べる施設です。

    無料駐車場から博物館まで、歩いて2~3分で到着

    新居浜市の博物館

    この日はあいにくの雨でしたが、8月の夏休みということもあり、沢山の親子連れで賑わっていました。

    チケット売り場のすぐ隣に黄色い車があります。

    子供ってホント、乗り物が大好きですよね!

    見つけるとすぐに走って行きました(笑)

    常設展示場

    早速、常設展に入っていきます。

    宇宙のゾーンから始まります。

    不思議そうに眺める息子。

    愛媛の宇宙館

    お目当ての恐竜がいました。

    「ティラノサウルス」と「トリケラトプス」の実物大(世界最大級)です。

    15分おきに頭を動かし迫力があります。

    「恐竜好きー!!」

    と言っていた息子は、怖がって近づけません(汗)

    「大丈夫だよ~」となだめ

    じぃじにおんぶしてもらい、近くで見ることが出来ました。

    愛媛の恐竜  愛媛の恐竜

    愛媛の博物館

    愛媛の博物館

    “キャー、恐竜が飛び出してきた!”

    こんな、トリックアートもあります。

    他にも様々な動物や、昆虫、海の生き物などの展示もあります。

    自然館の他、科学技術館や産業館、プラネタリウム(別料金)もあり、見てまわるだけでもかなり時間がかかります。

    大人でも勉強になりますし、雨の日に子供から

    「行くところがないよー」と言われたら、

    行ってみるのもおススメです。

    今度は、プラネタリウムに行ってみたいと思います。

    愛媛県総合化学博物館の情報

    〒792-0060 愛媛県新居浜市大生院2133-2

    愛媛県総合化学博物館の開館時間

    愛媛県総合化学博物館ホームページ
    開館時間 9:00~17:30(入室は17:00まで)
    休館日 月曜日 (祝日及び振替休日に当たる場合は、その翌日)
    ※ただし毎月第一月曜日は開館、翌火曜日が休館
    ※2022年8月現在

タイトルとURLをコピーしました