育休を延長したい!会社への連絡は?悩んでる方へ【体験談】

育児休業について

育休の延長について悩んでる方、多いですよね

友人
友人

子どもが1歳になったら仕事に復帰しないといけなくて…

そうですよね、育休の一年間って本当にあっという間

友人
友人

本当は、もっとそばに居たいけど…

分かります! 

私もかなり悩みました

そんな私が、トータルで3年間育休を取得したお話をしていきます。

少しでも悩んでいる方の参考になれれば嬉しいです。

育休の延長期間と条件について

いつまで延長できるの?

最長で子どもが2歳になるまで延長でき、育児休業給付金も2歳まで延長できます。

(法定最低基準)

※育児休業中の社会保険料は最長で子どもが3歳になるまで免除されます。

育休を延長することが出来る条件

①保育所などへの入園を希望し申込みを行っているが、子どもが1歳に達しても入園できない場合

②子どもが1歳に達する日後、養育を行う予定であった配偶者が死亡、病気、離婚、出産などにより養育ができなくなった場合

 

育休は、まず1歳6ヶ月まで延長しそれでも足りない場合に(再び保育園等に入所できない場合など)2歳まで延長するという二段階での流れになります。

※一度で2歳まで延長というのは出来ません

 

私が育休を延長をした理由

ママと赤ちゃん愛媛県松山市

【1歳6ヵ月まで】コロナ渦で登園自粛要請が出た

一年で復帰する予定で保活し、希望する園から入園許可証もいただいていましたが

ある日『家庭保育協力のお願い』から通達されました。

(ちょうどコロナによる緊急事態宣言が出されていた頃です)

要は『家庭で保育出来る方は、保育園に預けず家庭で見てくださいね』というもので

悩んだ挙句

保育園の入園を辞退し家庭で保育するという選択をしました。

この場合、自己都合ではなくの要請に応じるという形となり

引き続き、育児休業給付金(管轄は厚労省)も頂けることになりました。

※この情報については市から個々へ案内があった訳ではなく

自分たちで情報をとりに行き、こういう特別な対応があるというコトを知り

判断しました。

 

【2歳まで】保育所への入園を希望したが落選した

私の住んでいる地域では、保育所への入園希望の書類には5か所まで記載することが出来ましたが

実際に見学に行き、

自宅からの通いやすさや園の雰囲気など

夫婦で納得した4か所の園を記載し応募したところ

落選という結果になりました。

※あと1か所園を希望するコトはできましたが

妥協してまで預けたいという判断はできませんでした。

 

【2歳半、3歳まで】療育へ通うことになった

1歳半検診で息子の発語の遅れが見られ、紹介された発達支援事業所へ通うことになりました。

本当に悩みましたが、息子の発達に寄り添うという選択をし育休の延長を申し出ました。

※この期間の育児休業給付金の支給はありません

※この期間の育休延長については、会社によって難しい場合もあるかもしれません

※3歳になった今、発達の遅れは無くなりました

育休の延長による会社側の負担は?

友人
友人

育休を延長して、これ以上会社へ迷惑をかけるのが不安で…

その気持ち分かります

会社側に負担あると気を使いますよね!

そのあたり見ていきましょう

育休中の会社負担や社会保険料はどうなってるの?

育休中は、労働者負担分だけでなく、会社負担分の社会保険料も免除されます。

事業主を通じて、育児休業等取得者申出書を日本年金機構に提出すれば

金銭的な会社の負担ありません。

育児休業中の社会保険料は最長で子どもが3歳になるまで免除されます。

(上でも記載しましたが、大事な部分なのでもう一度)

育休取得は、会社にとってメリットになる場合もある

会社

自分が育休中の間に、担当していた業務を同僚へ引き継いでもらう

または、新しい方へ穴埋めしてもらうという部分が

一番悩ましいところですが、

こちらについては、中小企業両立支援等助成金を利用すれば、

会社側も助成金がもらえるというメリットもあります。

◎厚生労働省HPより 2022年度 両立支援等助成金のご案内

育休の延長はズルいのか?

結論から言うと、条件をクリアすれば育休延長はズルくないです!

延長する場合に、ズルいって思われたらどうしよう?

周りの目が気になるかもしれませんが、

大切な子どもを守れるのは親です。

預ける園だって、どこでも良い訳ではありません。

私は、しっかりと考え育休を延長しました。

上司・会社への連絡と相談

育休延長悩む女性

育休を延長する決心がつけば、会社への連絡は早めに行いましょう。

私は、先ず上司へメールし

そして直接、電話にてお願いしました。

・育休中の感謝の気持ちを伝える
・育休を延長したい旨を伝える、その理由を伝える

 

ここは、緊張する部分もありますが、素直に伝えることがベストだと思います。

そして私の場合は「可能ならば…お願いします」

というスタンスで話を持って行きました。

上司の了解がとれた後は、総務や業務を担当してくれる同僚へ報告し

気持ちばかりですが、お菓子や飲み物などの差し入れを送りました。

まとめ

・育休を延長する場合は、条件を満たす必要がある
・育休延長の申請は、子どもが1歳の誕生日を迎える2週間前までに行う
・育休延長のお願いは、早めに会社へ連絡する

 

色々と悩みますよね。

私もたくさん悩みましたが

延長すると決めたら、まずはお願いしてみる

ダメだったらその時にまた考えればいい!

と思って行動しました。

結果、育休を延長することが出来て本当に良かったと思っていますし

会社へも感謝しています。

もし、あなたが悩んでいるのなら

ちょっとだけ勇気を出して、行動してみてください。

応援しています!

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました